無料登録はこちら
MRとして働くメリット

MR

医療関係のお仕事には、医師や看護師など、様々な種類があります。比較的高収入で安定した仕事が多いですが、人の命を預かる仕事なので、精神的・肉体的にハードな面があることも事実です。医師や看護師以外にも、医療事務として病院で働く方や、製薬会社などの医薬品業界で働く方もたくさんいらっしゃいます。その中でも最近、注目されている仕事がMRです。どんな仕事でも働くメリットがありますが、MRとして働くことには、一体どんなメリットがあるのでしょうか。

MRとして働くメリット

高収入で安定業界

MR職で働くメリットとして、最も多く挙げられるのは給与の水準が高いこと、つまり高収入であるということです。製薬会社内の他部門や他の業界の営業職種などと比較しても、MR職種の収入が高くなっています。また、流通や販売業界などのように景気によって動向が左右されることもなく、安定した仕事であることもメリットとなります。

専門知識が身につく

MRとして仕事をするにはMR認定資格を取得しなければなりません。医療従事者のパートナーとして適切な情報を提供したり、医薬品の副作用情報などを収集するためには、医薬品のみならず、疾病に関する深い専門知識も必要なのです。
そのため、専門知識が身につくのはもちろん、情報提供・収集する際のプレゼンテーションや営業スキル、コミュニケーションスキルなども身につきます。

やりがいがある

MRも、医師や看護師と同じで、人の命に直結する仕事です。自分が提案した薬で患者さんが良くなった事を聞いたときなどは、社会に貢献していることを感じられます。
人に感謝される仕事をしたい、やりがいのある仕事に就きたい方にはピッタリだと思います。

MR求人をお探しなら、弊社へご相談ください。MRのお仕事は、未経験であっても応募が可能な会社もあります。弊社は、MRの求人、転職などメディカル業界に特化した人材紹介会社です。MRや臨床開発、治験モニターなど、この他にも多くの医療関係職種を紹介しています。医療関係の職種で働きたいとお考えの方はぜひご覧ください。
面接官の教育研修をしているコンサルタントが書類の書き方や面接指導を致しておりますので、内定率が高いです。

HOME求人情報会社概要プライバシーポリシー無料登録フォーム
MRの転職・求人、募集情報サイトアゴラコンサルティング